【これが真実】Youtubeの再生数・チャンネル登録者数を伸ばす為に試したサービスの結果について

皆さん、こんにちは。絶体絶命のBoです。

何が絶対絶命については、詳しくは述べませんが、とにかくヤバいので、今自分で出来る事を懸命にやっています。

そのうちの1つにYoutubeチャンネル運営があります。

収益化されたチャンネル1つと、まったく成果の上がっていないサブチャンネルを4~5チャンネルあります。

収益に関しては詳しい事を公開することは出来ないのですが、小学生のお小遣い程度の収益だと思って下さい。

一時期、成長する兆しがあったのですが、その時に頑張り切れずに、底辺を維持したままとなっています。

競合するジャンルの新規参入チャンネルは順調に成果を上げているので、この絶体絶命の危機を乗り切る為に、チャンネル運営に再度、力を入れる事にしました。

収益化されているチャンネル紹介

元々は雑記系のチャンネルでしたが、現在は間違い探しコンテツを公開しているチャンネルになっています。

【間違い探し/脳トレ/難問】脳の瞬発力を鍛える間違い探し 102 /【차이점을 찾아 】【Spot The Difference】【جد الفرق】【अंतर पाता करें 】
Bo
良かったらチャンネル登録して頂けると嬉しいです!

このチャンネルで間違い探しを始めた頃は競合するチャンネルも少なく、ある時から視聴回数、チャンネル登録者数が伸びて地道に運営することおよそ3年で収益化を達成出来ました。

しかし、収益化された数日後に、突然収益化を取り消されてしまいました。

当時、多くの間違い探し動画や、ゆっくり解説動画の収益化が取り消されていて、それらのチャンネル運営者から、悲痛な声が上がっていた記憶があります。

そもそも、収益化が取り消された明確な理由は提示されませんでしたから、色々と研究して、怪しいと思われるコンテツを片っ端から消したりして、奇跡的に1度の再申請で収益化が復活しました。

ただし、人気だった動画を大量に消してしまったので、収益化はずっと続いていますが、ずっと低迷しているのです。

世間が言うチャンネルの成長戦略について

ネットやYoutubeで、Youtubeを成長させる方法がたくさん解説されています。

SEOのテクニック、サムネイルの作り方、チャンネルのブランドイメージの構築などなど。。。。

確かに、理論的には正解でしょうが、じゃその通りにやれば誰もが成功するかと言えば、成功を手にする事ができるのは、ほんの一握りだと思っています。

Bo
そもそも、そういう解説をしている動画自体、あまり再生されていなかったりします。

SEOだ、なんだかんだを全く意識していない、ホームビデオみたいな動画がいきなり何十万再生されたりしています。

なので、自分的には、結局、チャンネルが成長するきっかけになるのは運じゃないかなと思っています。

理由は分からないけど、突然Youtubeがオススメ動画として多くの視聴者に表示してくれなければ、永遠にチャンネルが成長することなんて無いのかなと思っています。

その奇跡が起きた後は、やはりコンテツの質が重要で、如何に視聴者を繋ぎ止めて、どうやって視聴者を増やすかというフェーズに移行するのかなと思っています。

とは、言うものの、何とかして、チャンネルの成長のきっかけが欲しかったので、色々と試したので、次から、それぞれについて報告します。

Youtube動画宣伝サイトにて動画を宣伝

まず、最初にやってみたのは、無料のYoutube動画宣伝サイトの利用でした。

こちらのサイトでは、無料でアカウントを取得できて、簡単に自分の動画を宣伝する事が出来ます。

Youtube動画の宣伝サイトや掲示板は思ったよりも少なくて、あったとしても規模が小さいものが多い中、使い勝手が良く利用者も比較的多いサイトさんのようです。

宣伝効果について

動画を公開する度に、こちらのサイトさんで動画を紹介させて頂いておりますが、そこからの動画へのアクセスは数十回程度です。

こちらのサイトを利用するユーザーさんと、自分の動画のジャンルがあまり合致していないのと、コンテンツの紹介の仕方、コンテンツの魅力などが原因で、あまり効果が上がっていません。

但し、上手く利用して見事収益化を達成されている利用者さんもいるようなので、今後も利用させてさせて頂こうと思っています。

Twitterの拡散業者に依頼して宣伝

次に試したのは、クラウドソーシングでみつけた、Twitter拡散業者を使っての動画宣伝です。

私が依頼したのは50万人への拡散を謳っている業者さんで、価格は1000円程度だったので、試しに利用してみました。

利用方法は、拡散して欲しい内容をツイートして、その業者さんにお伝えすると拡散が開始され、5日間Twitterに存在する拡散グループの手によって除々に拡散されていく仕組みのようです。

宣伝効果について

結果は、RT数は54,いいね数は87でした。

実際に50万人にリーチされたかは不明ですが、コンバージョンとしては正直ゼロで、紹介してもらった動画の再生数、チャンネル登録者ともに、微動だにしませんでした。

間違い探しという、ニッチなコンテンツなので、興味のないツイートが拡散されても、ほとんど意味が無いという非常に興味深い結果になりました。

結果は出ませんでしたが、とても良い勉強になりました。

Twitterやインスタグラム、FacebookなどのSNSでの宣伝は、正直あまり効果はないかもしれません。

Youtube動画宣伝業者に依頼して宣伝

最後に試したのは、有料で動画を宣伝してくれる業者さんです。

敢えて業者名は明記しませんが、色々なプランがあって、費用もそれなりに掛かります。

ボットを利用したクリックなど、Youtubeが規約上NGとしている方法で再生数を上げるのではなく、グーグル広告(旧Adwords)の広告出稿で再生を上げる方法で、業者さんはその代行業という感じだと思います。

自分でもグーグル広告をうつ事は可能ですが、そこに注力するよりは、コンテンツ作成にリソースを集中した方が良いと思うので、こういった業者さんを利用するのはありかと思います。

宣伝効果について

私は1つの動画を300再生してくれる、無料お試しプランを利用しました。

結果は依頼後1~2日で、しっかりと300~350再生されました。

但し、宣伝終了後は、動画の再生はパッタリと止まり、他の動画への波及効果、チャンネル登録者の増加には繋がりませんでした。

感想としては、毎月一定の金額を支払い宣伝し続けなければ結果を得るのは難しく、費用対効果は良いとは言えないと思いました。

その辺に関しては、グーグル広告で動画宣伝をした結果を赤裸々に公開しているマナブさんのブログが参考になると思います。

【公開】YouTubeのチャンネル登録を「アドワーズ広告」で伸ばす方法

但し、これはあくまで、自分のコンテンツが弱いという事も影響しているので、このサービスと相性が良く急成長するチャンネルもかなりあると思います。又企業のチャンネルなどは利用価値が高いと思いました。

最後に

コロナ禍で仕事が激減して、Youtubeで一発当てようと思ってる方も多いと思いますが、かなり難しいと思います。

小手先のテクニックで再生数を得るなんて無理な話で、良質のコンテンツを量産するのがチャンネルを成長させるセオリーですが、再生されない時期が長過ぎて、仮に再生される日が来るとしても、それまで体力が持たないというが、殆どだと思います。Yotubeがクリエターが安心してコンテツを作成できるように、できるだけ収益を分配する的な事を言っていますが、その恩恵にあずかれるのは、ごく一部のクリエターであり、そういったクリエターですら、全てをすり減らしてコンテンツを作成し続けているというのが現実だと思います。

それでも、Youtubeはスマホさえあれば、誰でも参入できて、奇跡が起これば一発逆転もあるので、自分も地道に続けていこうと思っています。














シェアしてくれると励みになります!

自作サービスやってます

【無料】宛名メーカー

せどり・メルカリ・ヤフオク・ラクマなどの商品発送の手書きでの宛名書きに疲れた。。。あなた!宛名メーカーは無料でレターパック、スマートレター、定形外郵便などの宛名を簡単に作成できます。是非ご利用下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)