【新型NBOXを購入】選択したディーラーオプション

みなさん、こんにちは、NBOXが納車されてもうすぐ2ヶ月になるBoです。

前回は前半と後半に分けて、断崖絶壁から飛び降りる覚悟でNBOXを購入した話を紹介させて頂きました。

【後編】新型NBOXに乗換えた4つの理由

2019年5月21日

【前編】新型NBOXに乗換えた4つの理由

2019年5月14日

今回は購入時に選択したディーラーオプションを紹介したいと思います。

予算の関係上、ディーラーオプションにはあまりお金を投入できなかったので、最低限必要だと思われるオプション以外で、これは付けて良かったなぁと思えるものと、予定していたけれど予算の関係でディーラーから勧められなかった物や諦めたオプションも紹介したいと思います。

付けて良かったなぁと思うオプション

オールシーズンマット(リヤ用)

オールシーズンマット

このマットを使用しておけば、フロアーマットへの汚れを最小限に留める事ができるので必須のオプション品だと思います。

スーパースライド車の場合は、助手席側はスパースライド用の縁高タイプを選ぶと干渉するようなので、縁無しタイプを選択すると良いと思います。(運転席側は縁高タイプで大丈夫です。)

カタログにはフロアーマットと併用はできないような事を書いていますが、大丈夫だと思います。(フロントは分かりません)

Bo
アマゾンでも購入できます。

大型ルーフコンソール

大型ルーフコンソール

NBOXは比較的、小物を入れるところが多いですが、車全体としてみた場合に荷室を犠牲にして居住空間を広くしているというイメージありました。出来るだけ物を収納して車内をスッキリと保つためにどうしたら良いか?と考えました。

NBOXは背が高いので頭上のスペースを有効利用するが1つ方法のようです。

そこで、純正の大型ルーフコンソールに目を付けました。

ティッシュや、テッシュの予備、車検証(グローブボックスに車検証を入れるとパンパンになるので)、車内清掃用品、ガススタの会員証などのカード類を収納してしまえば、フロントもリアの座席もスッキリと片付きました。

純正ナビVXM-194VFi

社外ナビも考えましたが結局は、納車時にナビが付いているほうが良いなぁという事と、もしかしたら車両連携機能が使えないかも?と思い、不安になるくらいなら、純正が良いと考えました。

最初はエントリーモデルの17インチを検討していましたが、どうせなら地デジを見れるようが良いという妻の強い要望もあり、1つ上のグレードのVXM-194VFiにしました。

納車時の養生を剥がさずに使っている17インチ純正ナビ
起動画面をカスタマイズできます

自分的には、全然これで満足ですが、DVDなんかを再生すると後部座席から見ると画面は小さいので予算に余裕があれば18インチをお勧めします。

リバティーではナビがぶっ壊れていたので、グーグル・マップをナビ代わりにしていて、グーグル・マップがあればナビは要らないと思っていたのですが、今回新しいナビを使ってみて、専用のナビゲーション機器って凄く良いなぁと実感しました。

インターナビに対応した機器であれば、スマホの「Internavi Packet」と連携できるのも便利です。家を出る前に目的地などをスマホで設定しておいて、ナビに送っておくことができます。

Internavi Pocketの画面

ドライブレコーダー

フロント用ドライブレコーダー

社外品のドライブレコーダーも検討しましたが、ナビを純正にするので純正品にしました。最初は一番安価なエントリーモデルでお願いしていましたが、駐車時の当て逃げにも気を配りたいという話になり、ナビ連動タイプ/駐車時録画機能付きのモデルに変更しました。このモデルは人気があり、品薄で納車時には間に合わず、1ヶ月点検の時に遅れて付けてもらいました。

外側から見た様子

社外品で安く仕上げるのも良いと思いますが、純正品はパッケージングされていてスッキリしていて良いです。

エンジンスターター

北海道の場合は、エンジンスターターが装備されているのとないのとでは、冬のカーライフに大きな差があるので迷わず付けることにしました。

リモコンエンジンスーターにはスマートキー機能も付いています。

結局納車時には、スマートキー2個とリモコンエンジンスターターの計3個キーを貰え、ハードキーをスマーキー1個とリモコンエンジンスターターに入れて貰いました。

普段はスマートキーを奥さん、リモコンエンジンスターターをBoが利用する事になりました。

リモコンエンジンスターターは何気に値段が高いという話だったので、ケースが必要だと思いネットで探したのですが、なかなか良いものが見つからなず、結局純正のカバーを購入しました。スマートキーの方は社外品を購入しました。

購入を断念したオプション

USBチャージャー

運転席の背面に後部座席用のUSBの口を増設するものです。

我が家は、日没後にボのんが、後部座席でスマホやパッドを見る時にUSBのLED照明を利用させている事、更に後部座席にスマホなどの充電をする事が多かったので、かなり優先順位の高いオプションだったのですが、ポートが1つしか無いこと、値段が高かったこと、取り付け場所が色々なものと干渉する恐れがあるので諦めました。

Bo
予定はありませんが、シートバックテーブルを付ける場合は干渉してしまうようです。その変わりにシガーを使うUSB HUB(アマゾンで安いやつ)を購入して自分でいい感じに加工してみることにしました。(これは、今後紹介します。)

ドアバイザー

リバティにはドアバイザーが付いていなくて、なんとなく憧れがあり、付けようと思っていたのですが、値引き交渉になった際に、営業マンから真っ先に、ドアバイザーは削りましょうと提案されました。

確かに喫煙はしないので、あまり必要ないかもしれませんし、洗車の時に厄介な感じもするので諦めました。

ハンズフリースライドドア

日産のセレナに装備された時に、便利そうだなぁと思っていた機能で、まさかNBOXにもあると思っていなかったので付けてみたいなぁと思っていのですが、ドアバイザー同様、営業マンにすぐに却下されました。

Bo
あまり付けている人がいなくて、コツを掴むまでなかなか上手く作動しないとか言っていた様な気がします。

最後に

カタログをみるだけも、わくわくするようなオプションが沢山ありますが、予算の関係で導入できなかったものもあります。それらは社外品の安価のもので代用しております。

それらに関しては次回ご紹介したいと思います。













シェアしてくれると励みになります!

自作サービスやってます

【無料】宛名メーカー

せどり・メルカリ・ヤフオク・ラクマなどの商品発送の手書きでの宛名書きに疲れた。。。あなた!宛名メーカーは無料でレターパック、スマートレター、定形外郵便などの宛名を簡単に作成できます。是非ご利用下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)