e-taxで使うSony製カードリーダーが使えない時の対処方法

この記事は、1年前に「僕でも売れたラクマ攻略サイト」で公開した内容を移転したものです。

みなさん、こんにちは、もう少しで確定申告が終わりそうなBoです。

毎年e-taxを利用して申告しているのですが、ここ数年かならず、申告の時に使うカードリーダーが認識できない事象が発生します。

毎年の恒例行事なので、さほど慌てることなく対処していますので、その方法をご紹介します。

環境

OSWindows10 PRO 64bit
カードリダー Sony製カードリダー RC-S330

もしかすると、ちょっと古い型のカードリーダーなので、そういう事象が発生するのかもしれません。

対処方法

「PC/SC アクティベーター for Type B」 というものをダウンロードしてインストールします。

「PC/SC アクティベーター for Type B」は「e-Tax」などの公的個人認証サービス(JPKI)を利用するために必要なPC/SC機能を使用可能するものです。

ハマっている人は試してみて下さいね。













シェアしてくれると励みになります!

自作サービスやってます

【無料】宛名メーカー

せどり・メルカリ・ヤフオク・ラクマなどの商品発送の手書きでの宛名書きに疲れた。。。あなた!宛名メーカーは無料でレターパック、スマートレター、定形外郵便などの宛名を簡単に作成できます。是非ご利用下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)