【運用報告#1】楽天ポイント運用をやってみたら驚いた!

みなさん、こんばんは、眠すぎて何かの病気じゃないかと自分を疑ってしまうBoです。

昨今は、ほとんど方が楽天市場などを利用してネット通販で買い物をしているかと思います。

自分は、Amazon派で楽天で買い物をすることが殆どありませんでした。

なので、ついこの前までは、楽天の各種サービスには疎い状態でした。

楽天にちょっと目覚めたキッカケ

数年前に、楽天証券で試しに株式投資を始めたのが、楽天に目覚めた第一歩でした。

楽天証券で株をやるには、楽天銀行の口座を持っている方が便利だったりするので、ebankの時に開設して放置状態だった口座を利用し始めたりしました。

他にも、アフィリエイトのセルフバックで楽天カードを作ると、1万円くらいのキャッシュバックを受ける事が出来たので、楽天カードも作りました。

Bo
楽天カードは作っても絶対に損するカードではないので、持っていない人は作る事をオススメします。その場合、A8.netなどのセフルバックを利用すると高額なキャッシュバックを得ることができるので、面倒がらずに、A8.netのセルフバックを利用することを絶対にオススメします。

楽天カードを作っても、買い物の決済は、他社のクレジットを使う事が殆どなのですが、楽天市場で買い物をする場合のポイント還元率が良かったりする場合は、利用しています。

他にも、楽天カードを作り、更に家族カードを作ると、家族のポイントをまとめたり出来るメリットがあります。

更に最近は、クレジット決済しなくても、楽天カードを提示するだけでポイントが貰えたりするので、知らないうち楽天ポイントが結構増えていたりします。

Bo
たまったポイントで車用品なんか買えちゃってます!

楽天ポイント運用とは

ここまで、サラッと楽天のサービスに関して触れてきましたが、自分はポイントマニアでもないですし、クレジットカード関連ブロガーでもないので、実際のところ、そんなに詳しい事は分かりません。^^;

そんなBoですが、ある日、何だか分からなかったのですが、スマホに「楽天PointClub」とアプリをインスコしました。

インスコとは、2004年頃から使われ始めたネットスラングのひとつである。つまるところ「インストール」のこと。

ニコニコ大辞典

「楽天PointClub」を使っていたところ、アプリ内に「ポイント運用」というのが、あることに気が付きました。

凄く気になったので、ちょっと調べてみると、 2018年10月 から開始したサービスで、楽天証券を利用する楽天ポイント投資とは異なり、口座開設などをすることなく、簡単に楽天ポイントを運用する事ができる、投資の初心者向けのサービスのようでした。

詳しい事はよく分かりませんが、楽天ポイントの運用ってなんか面白いなぁと思ってやってみることにしました。

登録は簡単!

Bo
登録は簡単なので、敢えて説明する必要はないと思いますが、スクショを撮っていたので掲載します。

コースを選択します。自分はアクティブコースにしました。

運用するポイントを指定する。自分は1500ポイントにしました。

運用するポイントを最終的に確定して終わりです。

果たして運用実績は!

登録が完了して、2日後くらいから、ポイント運用が開始されるようです。

運用を開始して2周間程度経過した結果はこちらです!

なんと!34ポイント(+2.2%)も増えました!

通常、楽天は100円1ポイントの還元率を考えると、3400円分のポイントが増えたワケです。訳分かりません!

このポイント運用は、株や投信信託を基準にした投資になるので、必ず増えるというものではありませんが、気軽に出来る投資なので、挑戦してみては如何でしょうか?

今後も、時々運用報告していこうと思いますので、暇な人はチェックしてみて下さい!













シェアしてくれると励みになります!

自作サービスやってます

【無料】宛名メーカー

せどり・メルカリ・ヤフオク・ラクマなどの商品発送の手書きでの宛名書きに疲れた。。。あなた!宛名メーカーは無料でレターパック、スマートレター、定形外郵便などの宛名を簡単に作成できます。是非ご利用下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)