【ダーナラホースに会いたい!】北欧の風 道の駅とうべつに行ってきた

みなさん、こんにちは。急速に秋らしくなってきた北海道です。

9月の4連休はどこにも行く予定がなく、ダラダラと過ごす予定でしたが、

Boの嫁
野菜ないから、道の駅に買いに行きたい!

と言ってきたので、近場の道の駅に行くことにしました。

特に何かを見たとかではないのですが、当別あたりに道の駅ないかなぁと、調べてみると、「北欧の風 道の駅とうべつ」というのがありました。

Bo
あぁぁ!随分前に何かで見たかも!

奥さんも、同時に調べていたようで、

Boの嫁
何日か前にテレビの取材があったみたいだよぉ

という事も判明して、話題になっているのなら、一回は行ってみようという話になり、ババを連れて、道の駅に出発しました!

「北欧の風 道の駅とうべつ」 とは

自分が若い頃から、当別には「スウェーデンヒルズ」という、北欧風の住宅が軒を並べる住宅街があり、よく夜中にドライブで行ってみたりしました。

その昔、北欧からきた人が、

北欧の人
自分達の土地とそっくりだ!

とか言ってみたいで、次第に関係が深まり、スウェーデンのレクサンドという街と姉妹都市になったそうです。

「北欧の風 道の駅とうべつ」はなんと、今年の9月で3周年を迎えたそうで、そんな関係から盛り上がっていたようです。

Bo
全く知りませんでした。

札幌から向かうと、右側にロイズの太美工場が見えてきたら、どん突きを右折して、石狩川にかかる大きな橋(札幌大橋)を渡りちょっと行くと、右手に道の駅が見えてきます。

到着

駐車場は広々としていますが、休日で、テレビで紹介されたばかりという事もあり、結構混んでいました。

建物の裏から見た写真

オシャレな建物です。

建物の中は、地元の野菜の直売所と飲食や買い物ができる建屋に分かれてます。

野菜の直売所

茹でたてのホワイトコーンが売っていたので買って芝生が見えるテラスで食べました。

奥様達の野菜の物色が終わってから、食事や買い物が出来る建屋に移動しました。

天井が高く、木材を使ったナチュラルな感じのモダンな内装でした!

売店が1店舗、飲食店が6店舗ほどありました。飲食店で食べたり飲んだりする出来るものは地元お店や、地元の食材を使ったものが多いようで、どれも美味しそうです。

その中から、「一久大福堂」のブルーベリージャムを使ったカップ団子と、「スマイルキッチン」の豚汁を買いました。

どちらも、美味しかったです。

そして、特産品ショップで、今回の密かな目的の一つ「ダーナラホースに会う!」の目的も果たせたので、道の駅をあとにしました!

Bo
可愛いコースターも売っていました!

まっすぐ、帰宅するにはまだ早かったので、太美温泉 万葉の湯に寄って温泉も満喫できたので、とても良い休日になって良かったです。

まだ、「北欧の風 道の駅とうべつ」に行ったことのない方は、ちょっとしたドライブ代わりに行ってみると良いと思いますよ!

最後まで読んで頂きありがとうございます!













シェアしてくれると励みになります!

自作サービスやってます

【無料】宛名メーカー

せどり・メルカリ・ヤフオク・ラクマなどの商品発送の手書きでの宛名書きに疲れた。。。あなた!宛名メーカーは無料でレターパック、スマートレター、定形外郵便などの宛名を簡単に作成できます。是非ご利用下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)