ドスパラ ゲーミングPC【GALLERIA購入】現物が来て色々と分かった事^^;

自称コンピュータで仕事をするフリーランスとして自宅でパソコンを使って仕事をしているBoです。

現在は、10年程前(ちょうどボのんが生まれた頃)に自作で作ったWindowsマシンを使っていました。貧困ながらも我が家の家計を支えてくれたパソコンは、 時々パーツを交換しながら、最終的には下記のスペックに成長していました。

Bo
君のおかげで仕事を捌けたので感謝しております!

旧パソコンの状況

ケースCOOLER MASTER ミドルケース
マザーボードASUS P8Z68-V PRO
CPUIntel Core i7-2600K
メモリPC3-10700 16MB
システムHDDSSD 256MB
グラフィックGTX550Ti
OSWindows 10 Pro 64bit
システム以外のHDD4台
それ以外Blu-rayドライブ 1台

元々はWindows7で使っていたものをWindows10にアプデしたのと、長期間の利用で必要なんだか、必要ないのか分からないソフトがたくさんインストールされている為に、動作も遅くなってきたり、Windowsのアップデートの度に不安定さに磨きがかかっていました。

その中で一番の悩みは、Adobe様のソフトの利用でした。

仕事の関係上、毎年Adobe税を納めてAdobeCCを利用していますが、普段使う「フォトショ」「イラレ」「インデザ」「プレミア」は最新版では、

Adobe様
お前のグラボ、クソ古いからソフトの動作保証しねーよ!

的なアナウンスが無情にも表示されるようになってきました

仕方ないので、旧バージョンのソフトを利用しようと思っても、2021年2月より「現在デスクトップツールからダウンロード可能なのは、現行バージョンと前のバージョンまで」の改悪があり、気づいた時には使いたいソフトが入手できないという悲劇が起こっていました。

そして、一番困っていたのは、プレミアでした。

プレミアはマシンスペックに一番依存するソフトなので、以下の問題が発生していました。

  1. GTX550Tiでは新しいバージョンを利用できない。
  2. ぎりぎり動く旧バージョン(Premiere Pro 2021 v15.0.0)で動作が不安定。
  3. エンコードに時間がかかる。(MediaEncoder 2021)

GTX550Tiでは新しいバージョンのプレミアを利用できない

Premiere Pro2021あたりから、「グラボが古い!」と起動時にアラートアナウンスが表示されるようになりました。

そのメッセージを無視して利用もできましたが、v15.0.0ぐらいが限界で、それ移行のバージョンだとエンコーダーへのデータの受け渡しができないとか、動作不良があり、バージョンアップできない状態でした。

ダウンロード可能な旧バージョンのプレミアで発生していた困った現象

v15.0.0はなんとか動作していましたが、動画へのアテレコなどをする際に音声が途切れて収録されたり、単純なカット編集でもタイムライン上の操作に遅延が発生するなど、作業の効率が非常に悪い状況でした。

エンコードに時間がかかる

Youtube用の13分ほどの動画を1920×1080 (H.264)フルHDにエンコードすると、おおよそ45分ほど掛かっていました。

Bo
エンコード後に編集間違いを見つけてしまうとゲームセットでした。

以上の状況をかなり我慢して使っていましたが、Windows11が2021年10月にリリースされ、前述したように常用しているAdobeのソフト利用も厳しい状況だったので、崖から飛び降りる決意でパソコンのリニューアルを検討することにしました。

パソコンのリニューアルを検討

(案1)パーツ交換で乗り切る

とにかく金欠なのでリニューアルに使えるお金は安いに越したことはありません。

そうなると、最初に考えるのがパーツ交換です。

パソコンは仕事で利用しているので、一番手っ取り早く効果的なのはパーツ交換であり、その中でもグラボのアップグレードがマストだと思い探しました。しかし、コロナの影響で起こった世界的な半導体供給不足は深刻でグラボは品薄。入手できるモノは腰を抜かす程の高額な値段になっており新品は諦めました。仕方なく中古品を探しましたが、中古品でも価格が高騰しており良いものが見つからず途方に暮れました。

仮に良い中古品が見つかったとしても、Adobeがプレミア利用で推奨するスペックのグラボがマザーに対応しているかは微妙だったので、様子見することにしました。

Bo
GTX1060Tiの載せ替えに成功された方のブログ記事もみましたが、他でファームウェアの更新が必要だとか、情報が錯綜しているので中古で2万近くするモノの購入は躊躇しちゃいます。

(案2)ノートパソコンを購入する

グラボの交換に絶望したので、次に考えたのはノートパソコンの購入でした。

利用しているデスクトップはそのままで、マシンのパワー不足を感じる作業はノートパソコンで実施するという所謂二刀流です。

しかし、問題は購入資金マシンの寿命です。

個人的にはノートパソコンの寿命はどんなに良いマシンでも3~5年くらいかなと考えているので費用対効果を考えると躊躇してしまいます。お金に余裕があるなら外出時の急な顧客対応も可能なので欲しいところですが、総合的にみて現状では、心惹かれるマシンはありませんでした。

Bo
それでもMSIのラップトップは魅力的でした。余裕があったら欲しいですねぇ。

(案3)デスクトップマシンを購入する

ベスト・オブ・ベストはデスクトップマシンの購入だと思っていたのですが、資金がないので無理だと思っていました。特に動画編集やAdobeの重たいソフトを動作させる為のスペックのマシンとなると絶望的です。

しかし、最近フォートナイトを始めた事をきっかけに、ゲーミングPCというカテゴリがある事を知りました。

これまではゲームはやっていなかったのでノーマークだったのですが、ゴリゴリのスペックで、クリエーター向けと呼ばれるPCよりも安価なマシンが存在していたのです。

ゲーミングPCはゲームを快適にプレイする為のスペックがあり、それは動画編集でも恩恵がありそうなので、本腰を入れて調べ始めました。

そしたら、なんと!ドスパラでスタイリッシュな自分好みのマシンが売っているではありませんか!

それも、そこそこのスペックで他メーカーよりも安い!

そしてそして、ローンを組めば48回まで無利子!

自分の必要とするスペックでざっくりオンラインで見積もりしてみると、月4000円程で購入できることも分かりました。

仕事の効率化を考えると、必要経費の範囲なので、分からない点もありましたが、購入することにしました!













シェアしてくれると励みになります!

自作サービスやってます

【無料】宛名メーカー

せどり・メルカリ・ヤフオク・ラクマなどの商品発送の手書きでの宛名書きに疲れた。。。あなた!宛名メーカーは無料でレターパック、スマートレター、定形外郵便などの宛名を簡単に作成できます。是非ご利用下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)