【これを買っておけば3年は安泰だと思う】パソコン周辺機器紹介

皆さんこんにちは、新しいパソコンで快適に作業が出来るようになったBoです。

快適な作業を行えるようになったのは、パソコン周辺機器も新しいものにしたのが大きいです。

今日は、今回のパソコンリニューアルに当たって、新しく購入した周辺機器を紹介していこうと思いっています。

Bluetooth 5.1 ドングル

このブログの記事で紹介している、AceFastのBluetoothイヤホンをデスクトップPCで使う為に購入しました。

【低価格Bluetoothイヤホン ACEFAST T2】フォートナイトのヘッドセットにも使えたよ!

2021年11月9日

BluetoothのドングルはAmazonでもたくさん販売していますが、レビューと見ると低評価の商品も結構あり、何を買って良いのか悩みましたが、Bluetooth5.1対応で安価で評価が良い商品だった為に、以下の商品を購入しました。

導入は簡単で、Windows10の場合は挿すだけで、ドライバなどはインストールしなくても利用できます。

Bo
ドライバのCDが付属していますが使いませんでした。

とても簡単に利用を開始できます。

ただし自分の環境では、USB 3のポートに挿した場合は接続したBluetoothイヤホンでの音楽の視聴などは問題なく快適に利用できましたが、USB 2のHUBに挿した場合は酷い遅延が発生しました。

コラム
BluetoothのレシーバーやWifiなど2.4GHzの周波数の機器はUSB3ケーブルが発生するノイズの影響を受ける可能性があるそうです。そんな場合はシールド付きケーブルかケーブル長を伸ばすかUSB3のハブをUSB2のポートに接続するなどの対策が必要になるそうです。

これは、この商品やBluetoothイヤホンの問題というよりも、USB2のHUBが一昔前の仕様ということが原因だと思います。そこでUSB3のHUBを探し始めました。

ROSONWAY USB3.0 HUB

購入したドスパラのGALLERIAは、背面に2つ、フロントに4つのUSB3のポートがあります。

ドスパラ ゲーミングPC【GALLERIA購入】現物が来て色々と分かった事^^;

2021年11月9日

背面のポートは常時接続する機器で利用するとして、日常的に利用するのはフロントの4ポートになるのですが、4ポートだと時々ポートが足りなくなる事があります。その為にもHUBが必要で、出来るだけポートの数が多い方が便利です。

Amazonで探してみると、USB3のHUBは思ったよりも値段が高く、4ポート以上のHUBになると簡単には手を出せないです。自分のパソコン環境では4ポートでは心もとないので、出来るだけポート数が多く値段が安く性能が良い商品を探しました。

国内のメーカーの商品でも動作が不安定だとか、すぐに壊れたというレビューが多かったりして、なかなか良い商品はありません。そんな中で、価格も安く、レビューも良い、ナイスな商品を見つけたので購入しました。

箱はちょっと汚れていますが、特に問題ありません。

本体の他にUSBケーブル、ACアダプタ、取り扱い説明書、保証書が同梱されています。

ユーザー登録をすると保証が延長されて2年になるのが嬉しいです。

本体はプラスチックではなくアルミ製なので高級感もあります。ACアダプタを使えばセルフパワー、ACアダプタなしではバスパワーで動きます。各ポートに独立したスイッチが付いているのが便利です。そしてなんといっても7ポートがあるのが嬉しい!

手の届く場所に置いてUSB機器を手軽にパソコンに接続できるようになり、すごく便利なりました。

先程紹介したドングルも、このHUBに挿していますが、問題なく利用できています。

Bo
干渉なども発生していません!

SDカードリーダー

最後に紹介するのが、SDカードリーダーです。

これまでは、エレコムのUSB2のSDカードリーダーを利用していたのですが、以前紹介したゲームキャプチャーのデータをパソコンに取り込む際に、恐ろしく時間が掛かるので、USB3の対応のカードリーダーを探しました。

【初心者がまず読むべき】任天堂Switch+GV-HDRECでゲーム実況動画作成方法

2021年11月16日

自分は知らなかったのですが、きっと使っている方も多いと思われるTransencedのカードリーダーを購入しました。

決めてはコンパクトなことと、価格です。800円台で購入できました。

ケーブルが無く、直接USBポートに挿して使います。SDカード・マイクロSDカード(SD/SDHC UHS-I/SDXC UHS-I/microSDXC UHS-I )対応です。

言ってしまえば、容量を変更できるUSBメモリです!素晴らしいプロダクトですね!

先程、紹介したUSB HUBを使って、これまで使っていたカードリーダーとの比較を行ってみました。仕様したのはIOデータ製のClass10のSDカードです。

当然と言えば当然の結果ですが、800円程度でこれほど性能を改善できたのは大満足です!

最後に

今回、パソコンをリニューアルしたことで周辺機器もリニューアルして、作業の効率がアップしました。

昨今はAmazonの様なネットショップのお陰で、昔なら購入する事が出来なかった海外のコスパの良い商品が気軽に購入できるので、皆さんも一度、ご自分の周辺機器環境を見直してみる事をオススメしますよ!

今回紹介した周辺機器の他に、超オススメのメカニカルスイッチキーボードも購入したので記事にしています!

【Black Friday Saleなら4千円台!】超オススメ!Hiwingsメカニカルキーボード

2021年12月2日













シェアしてくれると励みになります!

自作サービスやってます

【無料】宛名メーカー

せどり・メルカリ・ヤフオク・ラクマなどの商品発送の手書きでの宛名書きに疲れた。。。あなた!宛名メーカーは無料でレターパック、スマートレター、定形外郵便などの宛名を簡単に作成できます。是非ご利用下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)